ハローワーク

看護師の方で、転職する際にはハローワークを中心に動こう、と考えている方もいらっしゃると思います。確かに、再就職を探すにあたり、半数以上の方がハローワークを利用しています。それだけ、求人も多く、利用者も多いということでしょう。
しかし、看護師の方が転職先を探す場合、ハローワークだけを頼りにするのは避けた方が良いでしょう。あくまでも、ハローワークはお仕事探しを行う、ひとつの手段と考えるようにしましょう。どうしてかというと、ハローワークは失業保険の手続きを行うために、利用している方も多くいます。実際に、ハローワークに通っているすべての方が、積極的に再就職だけを目的とはしていないということ。
また、ハローワークでは看護師だけではなく、様々な業種の求人を扱っていることになります。そのため、看護師のお仕事内容や環境を把握している、担当者がいるわけではありません。ハローワークで転職の相談を行っても、一般的な転職に関する相談しか受けてはいないということになります。そのため、看護師だからこそのアドバイスは、期待できません。看護師の方が、転職に関する相談をしたいという場合には、やはり看護師のお仕事だけを扱っているところを利用した方が好ましいでしょう。
お仕事探しに、ハローワークを利用することは、あくまでのひとつの手段、ここでお仕事が見つかればラッキーだな、くらいに考えて、他のお仕事探しの方法も同時に利用するようにしましょう。